読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

その発想はなかったわ

傘をさして自転車に乗っていたら、人に注意された。警官ではない。

カッパも持っているが、着るのがめんどくさいのと、フードまで被ると左右が見えづらくなるから。だからカッパを着てもフードは被らず傘をさして自転車に乗っている。

注意されたので、

 

「じゃあ濡れろって事?」って言い返したら、

 

「降りて歩いたらいいじゃない」と返された。

 

確かに。

 

その発送はなかったわ。

 

拒否するおばちゃん

目の前でおばちゃんが自転車でこけた。

バランスを崩して倒れたので大丈夫だろうかと心配して声をかけたら、

 

「いいの!ほっといて!あっち行って!」

 

と怒られた。

 

滅多なことはするもんじゃないなと思った。

 

出会い頭に拒否してきた女の子

ちょっとボーッと歩いて、角を曲がったら、同じく前から歩いてきた女の子(20代くらい)が僕が突然現れたのでビックリしたのか(僕もビックリして「わっ」と言った)、

 

「キャッ」

 

と言って自分の胸と股間を隠した。

僕が手練れのレイプ犯にでも見えたのだろうか。この日ほどショックななかった。

 

自転車の教科書

自転車の教科書