レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

少し前から首が痛く、とうとう先々週からどうにも動けなくなったので近くの整形外科に行くと、骨がズレてる、お前の感覚もズレてると言われたので現在首のサポーターと心のサポーターをつけている次第。 首のサポーター、心のサポーターは画像なし リハビリ…

かわいそうなおっちゃん 9

気がついたらこんな時間になってた。 そういえば何も食べていない。 外食するのも億劫だし家で何かを作るのも億劫だ。それに材料がないときたもんだ。 ゆっくりとソファから立ち上がり、少しばかりの奇跡を信じて冷蔵庫を開けてみたがやはりない。何も食べて…

OS10.9.5→OS10.11.6

職場のOSをどうしても上げなくちゃいけなくて、 OS10.9.5(マウンテンライオン)から10.11.6(エルカピタン)に上げた。 ちなみに現在リリースされている最新のOSは10.14.5(モジャベ)だ。 新しいOSはすぐあげてしまいがちだが、現状で問題ないのなら上げな…

そこは標準語でいいだろうっていう

タバコを吸い始めて30年足らず、 15の時から吸い始めたタバコ(時効やんな?)。 ワタイが吸い始めた時は、 タバコを吸う姿が格好良いというか、 十代の頃は、 なんか悪びれてみたくて、 タバコはそんな入り口のような気がして、 お好みでいうと、 粉と卵と…

かわいそうなおっちゃん 8

王は妻と娘に部屋に来るよう促した。 特段出発する前と変化はないはずだったが、何かがこの部屋の居心地を悪くしていた。それが何なのかはわからない。何かが渦巻いている、マーブル模様の何かが王の胸を締め付けていた。 だが、妻と娘はやってこなかった。 …

かわいそうなおっちゃん 7

隣国の王は憂いていた。 突然の王の訪問に一方ならぬ不安を抱いていた。遊牧民とのトラブルからの訪問としては各国で取り決められたルールに則った形からの訪問だということは分かっている。 実際、王が遊牧民のいる場所へ向かったという情報も得ているし、…

セルエチさん

まだ18歳のクポに全注目を浴びせてるようだけど、それは彼のこれからの成長にとってもとても悪いことだし、もう少し静かに見守ってあげないと発揮できる能力も出せなくなるんじゃないかな。 トリニダード・トバゴとエルサルバドルの親善試合はとても消化の悪…

流れが悪い

長く更新していないので、最近のトピックス 若手が退職した ウチの社長は自分の正当性を高らかに謳ってはいるけど、 どちらかというと、人一人育てられなかった無能さを反省して欲しい。 彼があと半年いたら、もう少し教えられていたら僕が辞めたのに。無念…

ムシューダ

以前、当時のお壕が臭いとエントリーした。 この時期になるとすごく臭くなるのだが、もう夏の風物詩なんじゃないかと疑いたくなるような臭さ。 ozkkzht.hatenadiary.jp ネガティブなキャンペーンをして、割と観光地になるんじゃないだろうかと思えるほどの臭…

外国人の頭が小さすぎて不安になる

京都は外国人観光客がたくさんだ。 1人、2人、3人、たくさんだ。 南の島のフローネのタムタム少年の「1、2、3の次はたくさん」をオマージュだ。 タムタム少年 歩いていると、その頭(顔?)の小ささに驚く。 小さいだけではまだいい。 すごく太っているの…

今日で4月が終わりって、知ってた?

この文法は、 週刊少年ジャンプ連載当時の、キン肉マンにてファン投票を行なった際にブロッケンジュニアが言い放ったセリフ、 「僕に女性ファンが多いこと、知ってた?」の韻を踏んでいるのである

パートのおばちゃんが帰ってくれない 2

昨日エントリーした ozkkzht.hatenadiary.jp だが、これだけは言っておきたい。 僕は決しておばちゃんのことが嫌いではない。 どちらかというと大変信頼している。 こちらからの指示を嫌な顔せず受けてくれるし、年の割りにはかなりスキルは高い方だと思う。…

パートのおばちゃんが帰ってくれない

2月から忙しかったが、ようやく落ち着き出し、最後の工程などもあるけども、まあまあゆっくりできるかなと思った矢先、 僕は一応、曲がりなりにも制作など現場の責任者である(一番勤務期間が長いだけだけど)。 上司以外で、制作に携わる若い子と、パートの…

土曜日は休みなんです

2月から仕事が忙しくて、毎日時間に追われてたからすごい精神的に疲れたので、 アレ?毎日を金曜日だと思うように過ごしたら毎日ウキウキじゃない?って思ったんですよね。 そう思って月曜日を迎えたわけなんですけど、朝、起きると、どうもおかしい。 火曜…

落とし物を拾った

朝、駅までの道でクリアファイルが落ちてた。 ファイルの中には何か書類やらハガキやら入っているのだが、これを拾って、交番に届けてなんやかんややっていると電車に乗り遅れちゃう。 ただでさえギリギリの時間なのに、僕はそんなに良い人でもないし、と自…

すごいお腹が空いていたんだ

すごい、お腹が空いていた。 たまに仕事で料理の写真を扱う時によく起こる。 この日は特に、どう、ということはない。 I Wanna Doってことはない。 少し食べ物のことを考えていたんだな。 ああ、美味しいもの食べたいなあなんて思ってたんだな。 電話が掛か…

職質を受けたときの憤りを抑える予防法

風邪をひいて、寒い寒い夜の中を、仕事帰りに自転車に乗って、 もう、もう少し、後少しで駅前の駐輪場に着くというところで、 信号待ちをしていたら、パトカーが横切り、 そのすぐ後に女の子が信号無視をしたにも関わらず、 その子はお咎めなしなのに、信号…

かわいそうなおっちゃん 6

王達はゲルの中にいた。 突然の王の訪問に遊牧民達は驚きを隠せないでいた。あいにく遊牧民の王は周りの者を連れ立って狩りに興じているらしい。 王は「戻ってくるなら」としばらく待つことにした。 時間はないようであるような、いや、今こうしている時こそ…

1年の計

3年くらい前にパーマをやめた。 ハゲてきたから? 否 ただ単に飽きたからである。 僕はイメージができないと踏み出さない。 服装や身の回りのものが欲しいと思った時、自分がそれを身につけている(着ている)イメージがわかないと結局買わないことにしてい…

かわいそうなおっちゃん 5

王は馬車に揺られながら思案にふけっていた。 まるですべてを遮断するかのように、目を瞑り、誰にも声を掛けられることもなく、1日が過ぎていった。 途中、オアシスを見つけ、休憩することにした。 側近達は王をとてもきれいな水場へ王に口を潤すよう促した…

左足の付け根が痛い

自転車をこぐと、ちょっと辛い。 丁度動かす部分だから、大腿骨のあたりが何かおかしいのかなって思っていると、 そういえば、孫悟空が言ったら、 「デェテェコツ」になるなあ、 なんて思っちゃって。 痛みが消えました。 大腿骨モデル 出版社/メーカー: 3B …

山科の大丸が閉店するらしい

大丸と言えば、 ドラゴンボールの孫悟空が言ったら、 「デェマル」になるなあなんて思って。 本当に。 そう思っただけなんで。 山科の大丸に何の思い入れもないもんで。 貧困脱出マニュアル 作者: タカ大丸 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2018/10/03 メ…

かわいそうなおっちゃん 4

隣国の国境地帯に屈強な遊牧民達が居を構えていた。 遊牧民達は家畜を愛し、自由を好み季節が変わると住みやすい場所を求めて移動を繰り返すのだが、今の夏の季節は比較的涼しい王の国の領域内にいることが多く、事件はそこから起きた。 隣国の者が言うには…

かわいそうなおっちゃん 3

気がついた時はベッドの上だった。 側近の者があまりにも遅いと業を煮やして王のいる2階へ上がったところ、倒れているのを発見し、慌てて城へ連れ戻ったとのこと、鍛冶屋の若い主人はその後に作業場に戻ってきたところを捕えたという。 ただ、鍛冶屋の若い主…

かわいそうなおっちゃん 2

昨日来た男は街の鍛冶屋の若い主人だということはわかった。 その主人に昨日来た理由を尋ねると、昨日城に来たことは来たがそれは頼まれていたものを納めにきただけで、王にも会ってないし、品を納めたらさっさと帰っていったというのだ。 だとすれば、昨日…

免許の更新に行ってきたよ!

ゴールドだ。 初めてのゴールドである。 といっても今は僕、マイカーというものを持っていないので全く関係のない、保険も入ってないし、無用の長物となっている。 でも気分は少しだけいいものだ。 朝、ハガキを見て持っていくものをチェックし、 免許は? …

かわいそうなおっちゃん 1

王は悩んでいた。 この頃の、妻である王妃と、私との間に生まれた娘の目に余る理不尽な所業に頭を抱えていた。 周りのものは決して声を大にしては言うまいが、暗に処罰を下して欲しいという願いは私を見つめる目から重々知っていた。 私が遠征に出かけるとき…

とても悲しいニュースだ

www.asahi.com なんて悲劇的なニュースだろう。 この類いのニュースがある度に、密かに提供しているお店がなくなっていく。 とても悲しい。 レバ刺しの丸かじり (文春文庫) 作者: 東海林さだお 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/06/10 メディア: 文庫…

近況

体重が58kgになっている ピークが75kgぐらいだったので、とても痩せたと言っても過言ではない。 もともと20代に入った頃、定職に就いた時は55kgだったので当時の体重に戻りつつあるという感じか。 ピークの時にこりゃダイエットしなきゃなって、走ったり、運…

すごい、忘れてた

自分はもともとブログなんかやってなかったんじゃないかっていうくらい忘れてた。 まあ、特筆する事もなかったのだけれども、 先週、無謀に朝まで飲んで、少しだけ寝て電車乗ったはいいけど、二日酔いと寝不足のせいで気を失いかけたくらい、目の前が真っ暗…