読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

ちょっとだけ宣伝させてください

高校時代の同級生がこの度、美容室をオープンすることになりました。

f:id:ozkkzht:20170213170429j:plain

彼が18歳(僕は20歳だったけど)の時に、彼に誘われて見学に行った美容専門学校。

 

僕は付いて行っただけなので行く気がサラサラなかったけど、学校を案内してくれたおじさんは、君が何も喋らなかったので、仕方なしに僕が質問ばかりしていたせいか、熱心に僕にだけ向かって話していたね。

 

結局僕はもちろん学校に行かず君だけが行ったのでおじさんはさぞ「そっちか〜い!」と心の中でツッコんでいたことでしょう。

 

その時に「専門学校を卒業したら、四国に10年行って、それからしばらくしたら独立するから」と言っていた君。

 

少し遅れたのかもしれないけど、目標を達成したことに友人として喜んでいます。

 

みなさんお近くの際は是非一度お立ち寄りください。

 

「オゼキの紹介で来た」と言えば、

 

「あっ、そう」

 

まるで昭和天皇の口グセのように言ってくれるでしょう。

 

とにかくおめでとう。これからの発展を陰ながら祈っています。