読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

弔辞

貴方の訃報を知ってから、今まで、呆然としてます。
貴方ともう会えないということがこんなに悲しいなんて、思ってもみませんでした。
19日の金曜日に、貴方に連絡を取ろうとラインを送ったけど、ずっと待ってたんやけど、返事が来ず、既読もつかないから、なんかおかしいなあって思いながら、「生きてるか?」って送って、それでも返って来なかったから、岩崎に「返事が来ない」って送って、ずっと胸騒ぎが止まらなくて、岩崎から返事が返って来たあとすぐに貴方の携帯からの着信があったので、すぐに出ると、貴方ではなく、お姉さんからでした。
当然、良くないことなんだろうって分かってたけど、とてもじゃないけど、僕一人では受けとめられなかった。
みんなはまだ実感がわかないって貴方の実家を訪れたときも言ってたけど、僕は実感がありまくりで、でも、まだ未だに受け入れられなくて、ずっともがいています。
お酒、好きやなあ。でもちょっと飲み過ぎやで。2年前も肝臓悪くしたときに少し自制できてればなあ。その時退院したらご飯行こうなって約束してたのに、守れなくてごめんな。いつでも会えるわっていう気持ちが鈍らせてた。
僕がまだ独身のときはよく2人で飲みに行ったなあ。誘える人がお前だけやったのと、一緒になってお酒飲んでくれる人がお前しかいなかったんや。でも一度も断ることなく来てくれてたな。ありがとう。
一回、お前が寝違えて一日中、からだを動かし辛いのに、少しでもからだひねると痛がるほどやったのに、僕が飲みに誘って、それでも付いて来てくれたな。その時はおもしろがって、不意に名前読んでからだ動かさして「あっ」って痛がってるのみて笑ってたけど、ほんまに痛かったやろうな。ごめんな。でも付いて来てくれてありがとう。マスターも喜んでた。
あんまり多くは語らなかったけど、でも不思議とみんなに好かれてたな。大木の子どもらも、僕の息子もすぐお前になついて遊んでくれてた。今まで色んな人と接して来たやろうけど、僕がみて来た中では、お前をみんな大好きやったことは保証します。誰一人として嫌われてないのは誇れることです。
お父さんが亡くなって、土日は田舎に戻って、家のことや集まりなんかも参加してるって聞いて、なんや僕より立派な大人やなって感心してました。お母さんもおっしゃられてたので、また感心してます。
もう苦しまんでいいし、お酒飲めるな。また。今もずっと飲んでるんかな。たまには我慢しいや。僕らもそのうちそっちに行くことになるし、その時は会いにいくよ。また一緒に飲もうな。
今はほんまに寂しいわ。どうしたらいいのかわからん。
 2017年5月25日
                                 小関一人

デザイン事務所あるある

文字色をグレーにしがち

 

僕の会社に入稿してくるデータの100%が文字色をグレーにしている。

デザイン性をとってのことなのだろうし、それに対する文句などはないのだが、皆が皆、前にならえでグレーっていうのが気持が悪いなあと正直感じる。

 

指定があればもちろん僕だってグレーにしたりはするのだが、自らはしたことがない。

色んな印刷物を見て来てグレーの文字は薄ずみになってしまって縁起が悪いのではないかとここだけ慣習にならってしまう。

特に広告などの場合はそういうところに気をつけているのだ。

 

ユニバーサルデザインとはなんなのか

とあるアンケートに「ユニバーサルデザインフォントの導入について」みたいな見出しで「御社はユニバーサルデザインフォントは持っているか YES     NO」等色んな質問項目があったのだが、その用紙の一番上に、

「このチラシはユニバーサルデザインフォントを使用して作成しています」とあったのだが、ほとんどMS明朝とMSゴシックを使っていたので今度そこに電話してツッコンでおこうと思う。

ではユニバーサルデザインとは一体なんなのか。

ユニバーサルデザインとはすごくくだけていうと、「誰でも同じようにできる(理解できる)」デザインのことをいう。(ちょっと違うかも)

缶のプルタブやピクトグラムもそれにあたるだろう。

印刷という分野でいえば、例えば本などに関しては「文字を大きくする」「読み間違いのないようなフォント(書体)を使用する」などの考慮でユニバーサルデザインに則っていこうという流れも少なくはない。

当然文字色がグレーはダメ。「読みにくくなる要素」になるから。色も、はっきりした色を使う。

上記の条件を満たさないといけないので、当然デザイン性はなくなる。本だって文字を大きくした分、用紙のサイズは変わらないので可読性も落ちてしまう。

可読性がなくなるのはどうかとは思うが、その前に文字が「見えないと」いけないのでという理由らしい。

何にしろ加減というのがあるとは思うのだが、ウェブなんかは可読性なんかはあまりないように思えるし、組版という概念もない。そういう時代だからいいのだろうなあとも思う。

僕がデザインするときは「回りくどいことはやめる」ようにはしている。

100人いたら95人くらいが理解できるようなデザインをめざしている。

だからセンスがないのか。

 

ユニバーサルデザインにはいくつか定義がある。

公平性、柔軟性、安全性、わかりやすさ、単純性、あと何だっけ。

7つくらいあったはずだが忘れた。

上記の条件をいえば、LGBTの人たちはユニバーサルデザインではないと言えることを結びとしよう。

 

LGBTを読みとく: クィア・スタディーズ入門 (ちくま新書1242)

LGBTを読みとく: クィア・スタディーズ入門 (ちくま新書1242)

 

 

マチガエラレ 3

f:id:ozkkzht:20170517101654j:plain

そして今回もオザキになってしまった。

 

タマゴだらけ-間違い探し

タマゴだらけ-間違い探し

 

 

マチガエラレ 2

f:id:ozkkzht:20170516165453j:plain

こんにちは、オゼキカズヒトです。

好きな食べ物はレバ刺しですがまだ食べられないので毎日悶々としております。

去年の今頃、同じ記事を書いている。

 

ozkkzht.hatenadiary.jp

 

去年の記事で「39才」なのに、今は「41才」になっているという、僕は人間でもなく、何か別の動物であることも判明したのだが、オゼキではなく、オザキだということも再認識している次第である。

今日は大きめにフリガナを書いてやる! 

 

ジャンボ尾崎 男の世界―これが強さの秘密 (ブックマンオリジナル)

ジャンボ尾崎 男の世界―これが強さの秘密 (ブックマンオリジナル)

 

 

話変わるけど

matome.naver.jp

 

ユスリカが大量発生していたみたいだ。

通称・びわこ虫。

滋賀県民になってこんな仕打ちないなっていうくらいディスるワードに使われそうなネーミング。

僕の家はびわ湖からは離れているのであまり見かけなかったけど。

 

女子はなぜボーダーを着がちなのか

f:id:ozkkzht:20170516153759j:plain

特にこの柄を見かける。

4人に一人は見かけると言っても過言ではないだろう。

確かにスタンダードな柄だし、使い回しも良いだろうから重宝するのは認めよう。

認めてはいるが、あまりにも着すぎではないだろうか。

「困ったときのボーダーシャツ」

みたいな特集がファッション雑誌で取り上げられたのだろうか。

僕はボーダーを着ている知り合いの女性には、

「今、ボーダーを着ないことの美しきかな我が人生」と題し、

「もう着ない」と言うまで説得を続けている所存である。

 

楳図かずお こわい本 闇のアルバム (ASスペシャル)

楳図かずお こわい本 闇のアルバム (ASスペシャル)

 

 

右腕に違和感を感じる

朝から右の二の腕のあたりに、違和感がある。

クリックがしづらいっていう理由で、仕事を放棄できないか、夜の8時くらいまで仕事しながら考えてたけど、結局仕事してたなあ。

 

今は右腕をかばいすぎて、左肩が痛い

そうして念願の

f:id:ozkkzht:20170514193542j:image

 

ビアガーデンだ。

 

午前中の雨で午後からはやんで晴れてくるという予報は、夕方、仕事が終わってからの雨で京都駅周辺におられた方はご存知だろう。

 

5年越しのビアガーデンである。

こんなにも切望していたのに、その日の気温の低めな肌寒い夜と、超微妙な雨のせいで、こんなにも早く二次会に出たいと切望したのはいうまでもない。

 

二次会、三次会と重ねたけれど、すごく有意義な時間が過ごせた。

今溜まっている自分の中の膿を吐き出せた気持ちだ。

 

次の企画は何にしようか、

f:id:ozkkzht:20170514194041j:image

 京都タワーが割ときれいだった