読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

ラジオを聞いていたら、松田聖子の「赤いスイートピー」をカバーしている男の人の歌声が流れていた。

すごく余談だが、僕はパーマをかけていて、ある一定の長さになってくると、髪型が聖子ちゃんカットになるという41年目の春。とても余談。

赤いスイートピーっていう歌って、特に大きく盛り上がる部分がない、こう、しっとりした、パンに例えるとヤマザキ超熟のような、

聞いていると、その印象が全くない、「ちょ、ちょっとまってよ、ちょっと、一旦止めて、一旦止めて」言うくらいのツッコミを入れたくなりそうな歌い方。

奇妙礼太郎っぽいなと思っていたら、

奇妙礼太郎でした。
奇妙礼太郎 - 赤いスイートピー

 

この人の歌い方って癖になります。好き嫌いがすごくわかれそう。

 

赤いスイートピー

赤いスイートピー

itunesで買おうと思って、

ついでに、「目をつむりながら聞ける音楽」を買おうと思って漁っていたら、思いついたのが「谷村新司」と「ジェイムス・ブレイク」だったので、たにしんさん、たにしんさんは僕の許容範囲じゃないからごめんなさいよ、とジェイムスブレイクの今更ながらセカンドアルバムを買おうとレビューを見ていたら、

f:id:ozkkzht:20160331164706p:plain

レビューの一番下の人の名前。

本人なんやろか?