レバ刺しを食わせろ

思ったことを間違ったまま書いている

京都

イメージしてください

いつもの帰り道、タバコを吸っていると、 すっごいアゴのしゃくれた人がいたんです。 すっごいアゴがしゃくれてる。そう思った僕は横顔を、横から見てみたい衝動にかられ、今思い出すととても挙動の不振な動きをしていたと思うんですが、その人の横顔を見る…

本日の聞き違い?

いつも自転車の帰り道に、タバコの自販機があって、そこで一服するのがルーティンになっている。 そこは近くにホテルが2〜3軒建っているのもあり、観光客らしき人がキャリーバッグを引きずりながら歩いているのだ。まるで夏に泣く蝉時雨のように鳴り響くその…

3日に1回はチャックが空いている

気づくのがトイレに行く時だから、 今日は駅前だったけど、駅前だったけど、会社に着いて、お昼前後にトイレに行ったら チャック空いてたっていうのはオゼキあるあるに語り継がれるだろう。 こないだなんて、夜仕事が終わって帰る時にトイレ行ったらチャック…

そんなこともあるわな

3月に新人が入った。 25歳ととてもフレッシュとは言いがたいが、やる気は感じるのでいいんじゃないかな。 もし、仮に「どんな人?」と聞かれたら、 僕が、 「ま、そんなこともアロワーナ」と、 得意のブラジリアンギャグ、いやアマゾンギャグ、いや熱帯雨林…

さみぃよー、さみぃよー、サミーデイビスJrってのがあるだろ?

昨日スガシカオがラジオで 「京都来たら観光客ばっかりで京都に来た感じがしない」 みたいなこと言ってた。 割と真意を付いてるなと思ったのでこの場で引用させてもらった。

話が入って来ない 2

すごい経済に詳しい感じの人が僕に経済の話をするんだけど、 ただでさえ、経済用語?とか解らないのに、 「この間の、リーマンズショックが〜」 とのたまいてたので全く記憶にすら残らなかったバレンタインデーの夜。 バレンタイン・キッス アーティスト: 国…

聞いたままテキストにする

Aさん「僕はね、苺一枝を大切にしてるんですよ」 僕「えっ?」 Aさん「苺一枝」 僕「えっ?、苺が何です?」 Aさん「苺一枝、です」 僕「えっ、あ、ああ、一期一会! フォレストガンプ!」 Aさん「そう。だからどんな相手でもきちんと応対しないと。苺一枝で…

コントみたいだった

いつもの帰り道、だいたい毎日タバコの自販機にてタバコを買う場所があるのだが、そこには、灰皿も置いてあるのでそこで補充用のタバコを買って、一服して駅へ向かうというルーティンになっている。 一昨日も同じようにタバコを買い、そこで一服をするのだが…

ちょっと叡電のひえいがかっこいいんですけど

eizandensha.co.jp 別に電車オタクでもないんですけど、すごくいいじゃないですか?コレ。 まだ実車で見てないので実車だと「ん? ああ……」感が増すのかもしれないですけど。 少し乗ってみたいですよね? 【限定】鉄道コレクション 叡山電鉄デナ21型ポール仕…

マハラジャが再オープンらしい 再々掲

先日は以下のエントリーをし、 ozkkzht.hatenadiary.jp 昨日は再度以下のエントリーをしたのだが、 ozkkzht.hatenadiary.jp 「違う、そうじゃない!」と鈴木雅之を彷彿とさせる、さすがあの時代を青春とされた方だというお叱りを受けた。 違うそうじゃない。…

マハラジャが再オープンらしい 再掲

先日は以下のエントリーをしたのだが、 ozkkzht.hatenadiary.jp とても不快感を与えたらしく、 「私達の時代はそんなんじゃない!」とお叱りを受けた。 当件に関してはとても申し訳なくお詫びのしようもないのだが、再掲というかたちで許してもらいたい次第…

マハラジャが再オープンらしい

マハラジャ祇園:20年ぶりに再オープン 東京などに続き - 毎日新聞 20年前ということは、僕が22歳の時だから、隆盛だった頃はタイムリーではなかったのだが、聞いたことはあるし、すごかった頃に行ってみたかったなあという思いはあった。 再オープンのよ…

ファーストインパクトのみであろはダラダラ

今日未明、70〜80代のおばあちゃんが↓のキーホルダーをカバンに取り付けて歩いていた。 思わず3度見した。 考えられることはいくつかある。 1.本当にお腹に赤ちゃんを宿している 2.孫が使っているカバンをたまたま今日使っている 3.デザインがかわいいの…

フェスって

昨日、朝、京都駅に着いたときにやけに人が多いなと思っていたら、 kyoto-daisakusen.kyoto 今年は金曜日からやってたのね。 ただ、いつも思うのは、 Tシャツに、短パン、そのインナーには鮮やかめの色(主に蛍光色)、ノッポさんかと思われるような帽子、リ…

マチガエラレ 2

こんにちは、オゼキカズヒトです。 好きな食べ物はレバ刺しですがまだ食べられないので毎日悶々としております。 去年の今頃、同じ記事を書いている。 ozkkzht.hatenadiary.jp 去年の記事で「39才」なのに、今は「41才」になっているという、僕は人間でもな…

これってスゴくない

タンポポである。 写真で見るとスケールが今ひとつ分かりにくいが、僕らの知ってる、おおよそ1.5倍はあろうかというほどの大きさまで成長している。 上側にある小さなものとは比べ物にならないくらい大きい。 特に茎が太い。 もう「タンポポ」という範疇を超…

ラッキー

虫の居所が悪かったのは間違いない 仕事があまりうまく進まなかった事も原因しているのかな でも僕堪えたんだよ 決して人に感づかれないように努力してたつもりだったんだ でも 少しは気づかれてたかな 今思えば 大分気を使わせたみたいだ 朝 お腹が痛くて …

サヴィ

寒ない? 明日も寒いのだろうか 昨日も寒くて雨が降ったし。 おまけに風が強くて傘が裏返ってオジャンになるし。 帰り東寺の夜桜見に来た人たちに邪魔者扱いされるし。 今日の晩御飯はなんだろうか?

横断歩道にて

水曜日、仕事が遅くなって、 自転車で京都駅へ向かっていると、 帰り道が一緒だから、ほとんど変えることないから、 「このタイミングであそこの横断歩道まで行けば、丁度青になる」 とか、 「ここの信号、無視しちゃえば、次の交差点の信号が青で渡れる」 …

キムタックが京都に来るらしいよ

京都駅の、イオンに、キムタックが来るらしいよ。 キムタックは、解散したスマップのメンバーで、本名を木村拓哉といい、 木村の「キム」、拓哉の「タク」を取って、「キムタック」という愛称で日本のみならず、アジアの国々でも人気のある人物である。 妻は…

じっと見つめる

車の往来が少ない交差点の信号待ちで、信号無視をする女性がいる。 いや、信号無視を非難しようとは到底思っていない。 僕だって車がよほど来る気配がないときは信号無視をする。ただ、いつも急ぐことがあまりないのでゆっくりしているだけだが、僕がいつも…

仕事で行き詰まったとき

どうしても先に進めない時は、心の中で、 俺は天才だ。だからできる。どんな困難になってもクリアするんだ。俺は天才だから。と、思い始めると、もう一人の自分が、 もう一人の自分(以降、A)「お前にはできないよ! お前なんかほんの小さなゴミ虫以下なん…

250円のタバコ買った

コンビニに、250円のタバコが売ってたので買ってみた。 タールは11〜13。 とても曖昧だ。 作る工程で、その辺りはどうでも良いのだろう。 味は、 まあ、 タバコ吸ってますって感じ。

おねがい

電車に乗っていると、イヤホンで音楽を聴いていても聞こえるくらいの、咳き込んでいる音が聞こえた。 この時期、特に皆過敏になっているので、少しでも「コホン」と聞こえたら、パッと振り向くくらいの勢い。その日の人は正に間髪入れない状態で咳き込んでい…

エンドユーザーから「データ(印刷用)をくれ」と言われたらどうする?

仮に、パンフレットだとしよう。ソフトはイラストレーター、写真、画像はフォトショップを使って作成、一度自社で印刷・納品しているものでそのPDFデータじゃなくてイラストレーターのデータが欲しいという。 考えられることはいくつかある。1.他社にその…

「LINEは気付かないことが多くてゴメン」

とF君からLINEを年末に貰った。 あの〜LINEとかメールとか言われる以前に、お返事貰うのが早かったことはないですけど!! 僕だけなら、僕だけに迷惑が被るならいい。僕はF君はお返事くれるのが遅い人だからというのが十二分にわかってるから。 ああ、でももう…

風邪が治るまでは、散髪にいかないというマニュフェスト

ヒゲを剃ってしまったのでウォーキング・デッドのこの人 日本版にしたら竹内力かな みたいになっちゃった。 後ろの髪がからまってえらいことになってるけど。 もうちょっとしたら予約しますのでPOHさん待っててね。

東寺のお壕の匂い問題について

七代目・茂木庄衛門は六代目の急逝により3ヶ月前に名跡を継いだばかり。茂木庄衛門が代々営む京都・宇治にある茶葉の店「茂木茶寮」は独特の茶もみ製法で他に類を見ない味わいに仕上がっていることで昔ながらの顧客はもちろん、外国人観光客にも人気の店だ…

割と本当に飲みたくなったので今一度おねだりする

https://kyotodistillery.jp 10月17日発売らしい。 季の美 京都ドライジン 箱入 700ml 出版社/メーカー: ウィスク・イー 発売日: 2016/10/17 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る アマゾンでも売ってる。 税込で5,400円。 10月11日から始まる 『…

とりあえず誰ともなくおねだりしておく

今年の始めだったか、それくらいに、京都でジンの蒸留所ができて、ようやく販売にまでこぎつけた、みたいなニュースがあったので、それが今年の秋頃だったようなと、検索してみたら、 The Kyoto Distillery – INSPIRED BY TRADITION あった。 とても良さそう…